« アラびいきのつぶやき(このお茶は・・) | トップページ | SUPER COMIC CITY 関西16(インテックス大阪)8月22日に出ます! »

2010年8月21日 (土)

かわいい働き者

日本でロバは家畜としても、基本的に流通してないそうです。  クリックで拡大0821hatarakimono1 0821hatarakimono2 0821hatarakimono3 0821hatarakimono4

にほんブログ村 外国語ブログへにほんブログ村 漫画ブログへ    人気ブログランキングへ              

Web Comic Ranking クリックお願いしますw

[おことわり]
当ブログは個人の日記のブログです。なので主観が入った内容のブログです。
当ブログへ誹謗中傷や記事の主観に対する異論・反論がある場合、コメント欄に書き込みは控えてください。メールrasu5350012☆yahoo.co.jp ☆を@に変えてください)で受付ています。以上のことが守られていないと判断した場合、警告なしに削除することがあります。ご了承ください。誤字脱字などの指摘は歓迎いたします。
 

|

« アラびいきのつぶやき(このお茶は・・) | トップページ | SUPER COMIC CITY 関西16(インテックス大阪)8月22日に出ます! »

アラビア語」カテゴリの記事

文化の違い」カテゴリの記事

コメント

「馬鹿」は、馬と鹿の区別もつかない人という意味だと聞いたことがあります。
でもこの言葉のせいで、馬と鹿のイメージまで悪くなっている一面はあるかもしれませんね。

ロバって、実物は見たことないですが、海外の昔話などから「馬より小さいのに馬と同じような働きをする頑張り屋さん」というイメージがあります。
犬もいろいろと役に立ちそうなのに、どうしてアラビア語になると、ロバも犬も悪口になってしまうのでしょう?
もしかして、従順すぎる性格があだになってるのかな…?

投稿: coco | 2010年8月22日 (日) 21時34分

おー。ロバ出ましたねーw
最近、そのロバですが、他の言語でもバカにすることをロバって言うてたんですよねー。ただ、それがボツワナで聞いたのか、モントリオールに住むフランス語系の人が言うてたのか、はたまた、移民のラテンアメリカ系の人が言うてたのか全く思い出せないんですが、ロバは万国共通でバカ扱いなんやーと感心した記憶だけあります(笑)

投稿: しん@マイナー国 | 2010年8月23日 (月) 10時49分

coco さん

馬鹿の漢字由来ありがとうございますw

なんとなく、アラビア語でそのままのイメージでつかわれていたので
馬鹿の馬とシカもそうなのかな?と思っただけなんですよ^^;

ロバは本当によく働くというか、働かされてるんですけど、
飼っているほうからすればなんか間抜けな面とか
あるのでしょうかね?謎です。

ちなみに犬は、なんでイメージが悪いかというと、
昔は野犬に悩まされたようです。放牧してると野犬に家畜を
襲われるとかよくあるみたいですよ。
なんかネットでアラブの昔話、アニメ見てたらそんなくだりがあったw
そのうえ、狂犬病という恐ろしい病を持ってる可能性もある^^;
だからなのかも知れないです。
とはいえ、欧米化が進むアラブ諸国では犬飼う人がいたり
するし、狩りをする人で犬を飼う人もいますからね。
なんで、めちゃめちゃ悪いイメージではなさそうです。

> しん@マイナー国さん

ロバでましたよw
動物シリーズですw思いついたときに書かないと忘れますからw
他の言語でも、ロバって馬鹿にするイメージがあるんですね。
ヨーロッパあたりでも、なんか、かっこ悪いイメージが
ある気がします。たしか、ドンキホーテの物語でロバにのって
風車と戦うというくだりで、たぶん、馬でなくてロバってところが
よりいっそう、変さをあらわしてるような描写ではないかと思います。

>ロバは万国共通でバカ扱いなんやーと感心した記憶だけあります(笑)

みたいですねー><。うーん。ロバ好きとしては悲しいような?
あ、でも、バカっぽく見えるのが逆にかわいいということろもありますからねw
あ、ちなみにボツワナって、町とかロバいました?以外にアフリカでもロバを
今は使ってない地域もあるみたいなので・・あ。ボツワナ結構、
つっこみどころが少なそうな国(ちゃんとした国)っぽいので
街中にロバいないかw

投稿: マナル | 2010年8月25日 (水) 00時23分

ロバ、家畜なのに日本では見ないよね・・・
なので、日本では言葉の意味自体普及してないのかも。
んで、食用って読んだ事あるけど、ヤギとかと一緒?
さらに、英語圏でロバって「ドンキー」って云うと「のろま」って意味も字幕で表記されてましたねぇ。

「馬鹿」の語源は昔の趙高っていう中国の官僚が起源かもしれません。
司馬遼太郎の「項羽と劉邦」って本に書いてあったのを思い出して、また読み直したくなりましたヨ。

そいでわ、家の本棚の捜索にいってきまーす。

投稿: ばぐ | 2010年8月26日 (木) 19時39分

>ばぐさん

>食用って読んだ事あるけど、ヤギとかと一緒?

え!ロバって食べるんですか?アラブでもあんまり
聞いたこと無いですね。ラクダや馬はアラブで食べるみたいだけど、
そういやロバは聞いたことがない。

日本では昔でもロバって使われているイメージないですよね。
農業で使うといえば、馬・牛ぐらいですよね?

>司馬遼太郎の「項羽と劉邦」

あ、そうなんですか!高校の時になんでかハマって読んだのですけど・・
ぜーンゼン内容覚えてないです。もし、馬鹿由来、わかったら教えて下さいw

投稿: マナル | 2010年8月27日 (金) 14時14分

ロバをお馬鹿さん扱いするのは万国共通なんですか、あらまあ~。
しかも食用になる!? それは意外でした。
そりゃ、馬も羊も食べるんですから、ロバだけが食用にならないわけがないですよねcoldsweats02


馬鹿の語源、
私が昔聞いたのは、秦の始皇帝の皇子が温室育ちすぎて馬と鹿の区別もつかなかったという言い伝えと、その住まいが阿呆宮(あほうきゅう)という宮殿だったことから、知識のない人間を「バカ」「アホ」と呼ぶようになったという話だったんですが、
今、ネット検索してみたら、もともと「馬鹿」という言葉は「無知」ではなく「狼藉者」という意味で使われていたとも言われ、本当の語源は判明していないそうです。

ばぐさんのおっしゃる語源も、秦がらみのお話のようですね。
たぶんそちらのエピソードのほうが「狼藉者」の意味に近いかと思われます。

投稿: coco | 2010年8月27日 (金) 14時26分

>COCOさん

>そりゃ、馬も羊も食べるんですから、ロバだけが食用にならないわけがないですよね

そうなんですよねー。しかし、いまだロバ肉話は出たことがないので、
もしかしたら、ごく一部の遊牧民の人たちが食べるぐらいなのかも・・
とりあえず、ロバ肉話、わかり次第ネタにしたいですね!うまいのかな?

>秦の始皇帝の皇子

COCOさんのコメントみて、なんか思い出した気がします。
そんな話を聞いたことありますー。ってかもしかしたら、
読んだのかも^^;一応半分ぐらい「項羽と劉邦」は読んだので(笑)

投稿: マナル | 2010年8月27日 (金) 23時54分

ロバってかわいい顔してますよね^^*
オマーンではロバがたくさんいたのですが、
うちのアールもロバをバカって言ってました。
彼が言うに、ロバは本当にバカなんだとか^^;
言う事きかないしテコでも動かないそうです・・。

あんなにかわいいラクダちゃんも、
ラクダは執念深くて嫌な思いをしたらずっと忘れず
機会があったら仕返しをする動物なんだそうです^^;
日本のイメージとは全然違いますね。

投稿: ありーしゃ | 2010年9月 1日 (水) 22時21分

ありーしゃ さん

>言う事きかないしテコでも動かないそうです・・。

前に日本でロバを飼っている人のHPを見ていたら、
ロバは、頑固な生き物で、自分が嫌だと思うとてこでも
動かないとかいてありました。
そういう部分が、馬鹿っぽく見えるのかも知れないですね。

>ラクダは執念深くて嫌な思いをしたらずっと忘れず
>機会があったら仕返しをする動物なんだそうです^^;

身近にいる分、ラクダのイメージも違うんですねw
たしかラクダって、つばをはいて攻撃してきたりするんですよね?
あれは、機嫌が悪い時だったけ?同じラクダ科のラマや
アルパカも同じように嫌いなものに攻撃する時はつばを吐くとかw
一度、こいつ嫌い!と思うと、ずっと攻撃されるみたいです><

投稿: マナル | 2010年9月 3日 (金) 21時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1098133/36288313

この記事へのトラックバック一覧です: かわいい働き者:

« アラびいきのつぶやき(このお茶は・・) | トップページ | SUPER COMIC CITY 関西16(インテックス大阪)8月22日に出ます! »