« どこまでがアラブ? | トップページ | おっさんのファッション!? »

2009年10月 4日 (日)

日本的モロヘイヤ調理法

夏が旬のモロヘイヤ。みなさんの食卓には出ますか?  クリックで拡大Moroheiya1 Moroheiya2 Moroheiya3 Moroheiya4

にほんブログ村 外国語ブログへにほんブログ村 漫画ブログへ                    

Web Comic Ranking アジア在住の日本人によるブログ クリックお願いしますw       

|

« どこまでがアラブ? | トップページ | おっさんのファッション!? »

アラブ料理」カテゴリの記事

コメント

>アーヤさん

長文コメント大歓迎ですよwありがとうですw
アーヤさんちのだんなさんは、日本食も作るぐらいのようなので
(たしか・・前にあったときTVの料理番組みてつくるとか
言ってたような)
モロヘイヤのおひたしもOKなのかも知れないですw

ちなみに私のマニアック食材が大好きなので、とりあえず
やおやでみた目新しいものは、買って食べるのですが、袋のウラに
調理方法が書かれてあって、基本的に、葉っぱものの場合は、
おひたしとてんぷらの、料理方法がかかれてありますねー
とりあえず、日本人はこまればおひたしとてんぷらなのかも
しれないです(笑)

あ、やっぱりモロヘイヤのスープのダシは、ウサギが
一般的なんですねー実は、前に今の先生とイフタールの食事会
したときに、ウサギ肉のモロヘイヤスープ作りましたよ。
(アラびいき1・2巻のイフタール会の回に描きました)
ウサギ肉は、フランス料理などで使われるようなので
ネットで通販でかったのですが・・
どうも、エジプトのウサギ肉にくらべて油っぽくでだめだったようです
そのときも、先生が、エジプトのウサギはかわいくないとか
言ってたけど・・エジプトで暮らしている方のブログで売られている
ウサギみたら・・おもいっきり日本で売られてるようなウサギで
びっくりしました(ピーターラビットのような茶色い原種の
ウサギだと思ってたので^^;)
まあ、私は、アヒルを飼ってても、北京で食べたペキダックの
味が忘れられないぐらいなので、あまり気にしないタイプです(おい)
うちの先生曰くのウサギのダシのモロヘイヤスープも食べてみたいです。


そのすげーうまいというスイカ食べたいです・・食べたいが・・
実はスイカアレルギーなので。。アラブに行ってもスイカたべれなーい><
あっちはびっくりするぐらい安いと聞いたので・・スイカ好きな
私は腹がこわれるほど食べたいのですが・・たぶん、4分の一カット
半分食べた時ぐらいに、本気で死ねると思うので辞めてますTT
夏野菜の、スイカ、きゅうり、トマトあたりは、やはり取れたての
味が全然ちがいますねー。友達の家が農家なので、時々もらうのですが
きゅうりなどは、本当に、スーパーで売っているのとはわけが
違うぐらいおいしいです。というか・・昔食べたきゅうりの味が
しますね。たぶん、日本のきゅうりがというより、日本に売っている
スーパーなどのきゅうりやスイカ。トマトなどは、市場に出回るまでに
時間がかかっていて、鮮度が落ちているのが原因だとおもいます。
後、トマトとかは、青いうちにとって市場にまわすので、味気ないですね。
なぜそうなるかというと、熟れてからとると、市場に回るまえに
クサってしまったり、後、すぐに熟れてしまい売れる間の時間が
少ないからだそうです。
あ、後、本当にうまいのって・・実は作ってる農家で消費してたり
するし・・うちの親の実家の米農家さんでも、一番うまい米は
自分ち用にしてるって聞いたことがあるような・・
とはいえ、日本の農家も大変で、それなりのものを上げないと
はじかれてしまうので、全体的に、そこそこの味、そして、長く
市場で売れる用な方法で売ってるようです。

ちなみに最近は、道の駅というのが流行っているのですが、
そういう所に行くと、農家の方が自分のところで作った野菜などを
直販しているので、朝、畑でとった野菜などが並んでいることが多いですよ!
ので、そこで買うとエジプトに近い新鮮な野菜が買えますよーしかも
安いし・・ただ、専門外の野菜などを作っているのでたまーに
うーんとか思うのもありますけど・・
ほんとキュウリは、あまりにもうまかったので、去年は家庭菜園で
キュウリ植えましたwやっぱり取れたては違いますねー

マンゴーは実は、日本では育てられない植物だそうですよ。
なので沖縄以外のマンゴーはすべて、ハウスで育ててるそうな・・
だから、日本はマンゴーが高いのです。
あっちは、マンゴーも安くてうまいので・・スイカはたべれないですが
あっちにいったら、マンゴーを死ぬほど食べたいと思ってますw

とまあ、長くなりましてすみません。

投稿: マナル | 2009年10月 6日 (火) 17時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1098133/31643509

この記事へのトラックバック一覧です: 日本的モロヘイヤ調理法:

« どこまでがアラブ? | トップページ | おっさんのファッション!? »