« おやつの時間に昼飯?! | トップページ | 真実はどっちだ!? »

2009年3月 8日 (日)

輝かしい栄光の時代

アラブのアブラに乗ってた時代の話です。       クリックで拡大 Kagayakasi1 Kagayakasi2 Kagayakasi3 Kagayakasi4 Kagayakasi5 Kagayakasi6

にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 外国語ブログへ クリックお願いしますw    

|

« おやつの時間に昼飯?! | トップページ | 真実はどっちだ!? »

傑作集・アラブの歴史」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
僕も日本史専攻だったので、日本では習ってないし、中東に興味を持ったのは、自分が実際に世界地理を教えてからでした。
なので、実際戦後のことと、エジプトの古代史くらしか知識ないんですよね・・・。

でも、僕は思います。今の中東はまさに、中世から21世紀の約1000年をたったの30年ほどで経験しちゃっているんですよね。特に湾岸諸国は、1971年あたりに独立してからの急激な発展が目覚ましいですよ。昨日までテントで寝泊まりしていたのが、高級ヴィラに住み、ラクダでの移動が、ベンツやレクサスに取って代わられるし・・・。なので、砂漠とラクダのイメージしかないと、本当に「中東か!」って突っ込みたくなります。でもアザーンとか、ラマダンを経験すると、やっぱ中東だ、って思いますけどね。

1年半こっちに来てすぎましたが、ここの歴史は1日ごとに進んでいます。特に建築・工事ラッシュなので、建設中のものを見れば、「あれ、そんなのあったっけ」、とか「陸橋かかるのか」とか、思ったりしますよ。

投稿: FUMI | 2009年3月 8日 (日) 23時16分

 タイムマシンがあったら昔のアラブ世界に行ってみたいものです (*゚∀゚)=3ハァハァ

投稿: 雨砥鯉友 | 2009年3月 9日 (月) 21時28分

FUMIさん
>中東に興味を持ったのは、自分が実際に世界地理を教えてからでした。

そうなんですか!!!実は・・前にアラビア語を習ったきっかけの
話を書きましたが・・・実は、中東に興味をおもちはじめたのは、
一番初めの元祖は、高校のときの選択で、世界史を選択せずに、
暗記が少なそうなという安易な気持ちで地理を選択したのですが・・
この地理の授業がとてもとても面白くて・・そこから、中東への
興味が沸いたんですよ!!あの先生の授業がなければ・・
私はたぶん、アラビア語を習うことも、そしてここで、アラブのエッセイ
を描くこともなかったかも・・またそのうちその話も詳しく描きますので
お楽しみあれw

本当に・・・湾岸あたりの国はすさまじいですよね・・・
30年前本当にべトウィンだった人々がみんなみんな
3億円の宝くじが当たったみたいな感じなんだろうな・・とか
思ってます(もっとすごいくじだと思うけど)。
そういえば、そんなくじに当たった国の一つのサウジ人の方と
そういう話をする機会があったんですが、石油がでなくなって
今の生活ができなくなっても・・かまわないし・・
とか平気で言ってましたよ!!!ほんまかいな(笑)
とか思います。たとえ。。30年前そんな生活してたとはいえ
逆戻りはかなり難しいのかも・・とか思います。

それにしても、よくムスリムの方が、砂漠しかなく産業も
おこせないところに、石油がでたとは、神様はよく考えて
らっしゃる(つまり公平?ってこと)
とか言うのですが・・・私は、果たして。。そんないきなり
石油が出て成金みたいになってしまった彼らが果たして・・
神様的にはよきムスリムとして生活がしているとは・・
思えないのではないかと思うんですが・・

とはいえ、そんな面白い状況(失礼)な国とかがある中東は
やっぱり面白いw

雨砥鯉友さん

私も・・この世界中の本が集められ翻訳されてた時代・・
これを知識の館というのですが・・これがあった時代に
めっちゃ行きたい!!!!
このときに、びわ法師のように、街角で、語り部などが
世界中のありとあらゆるものがあつまり、人もあつまる
バクダットでアラビアンナイトを作っていったそうですよ!
なので、アラビアンナイトの舞台はかなり広範囲ですw


投稿: マナル | 2009年3月10日 (火) 22時40分

日本は、確か18世紀だったけかの江戸の人口が世界一位だったとか。

投稿: | 2013年7月11日 (木) 02時03分

投稿: | 2013年7月11日 (木) 02時03分 さん

基本的に米を主食としている国はだいたい人口が多いらしいです。
小麦よりも米は栄養が高いので。後、お米が取れる地域は人は
食物がいっぱい取れるのでそれもあるかとおもいます。

実は、イスラーム教徒が一番多い国は、アラブ諸国ではなく、インドネシアです。
インドネシアもお米が主食ですからね。
アラブ諸国は基本的に人口は少ない国が多いです

投稿: マナル | 2013年7月11日 (木) 21時08分

人口が少ないからこそ、UAEやカタール、バーレーン、ブルネイ見たく思いきった福祉政策ができるのかもしれませんね。

投稿: | 2013年7月12日 (金) 23時29分

>投稿: | 2013年7月12日 (金) 23時29分 さん

>人口が少ないからこそ、UAEやカタール、バーレーン、ブルネイ見たく思いきった福祉政策ができるのかもしれませんね。

そうですね。それはあると思いますね。

投稿: マナル | 2013年7月15日 (月) 19時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1098133/28517710

この記事へのトラックバック一覧です: 輝かしい栄光の時代:

« おやつの時間に昼飯?! | トップページ | 真実はどっちだ!? »